ログインはこちらから

会員登録はこちらから

お知らせ

R03.11.8掲載、R03.12.15更新 □■建築確認等の電子署名申請の終了について■□ 日ごろから、当協会をご利用いただきましてありがとうございます 本年9月1日から、確認・検査申請について、NICE WEB申請システムを利用した「電子署名の不要な新しい電子申請」の運用を開始したところです。 これに伴いまして、このたび、電子署名による申請につきましては、本年11月末日をもちまして、終了させていただくことといたしましたので、お知らせいたします。  これまで、電子署名申請をご利用いただいておりましたお客様につきましては、引続き、電子署名の不要な、新しい電子申請のご利用をお願いいたします。               確認審査部                事務課 電話  045(212)3592                審査課 電話  045(212)3641 ※令和4年1月末日をもちまして、セコムあんしんエコ文書サービスサイトへのログインができなくなります。また、電子署名利用時にご登録いただいたIDにつきましても同日に失効いたします。 Q1. 現在申請中の電子署名申請物件の扱いは、どのようになりますか? A1. 本受付前の申請につきましては、本受付時に新しい電子申請への移行が可能です。 なお、すでに本受付済みの物件は移行することができませんが、引き続き電子署名申請としてご利用可能です。 Q2.電子署名により申請した、電子申請システム内のデータはどうなりますか? Q2.引き続きお客様のシステム内で参照することができます。また、ファイル一覧画面から電子署名が付与されたデータを参照することができます。 . -------------------------------------
R03.8.19 掲載、R03.10.5更新 □■ 新しい電子申請の試行運用開始について ■□  日ごろから、当協会をご利用いただきましてありがとうございます。  この度、本年9月1日(水)から、確認申請について、電子署名の不要な、新しい電子申請を試行運用いたしますのでお知らせいたします。  この電子申請は、電子署名が不要で、申請図書は全て電子データでの処理により、紙面での提出が不要となります。  なお、これに伴いまして、従来のWEB申請は、8月31日(火)をもちまして終了させていただきます。  詳細につきましては、下記HPをご参照いただければと存じます。 【お知らせ】 https://kkak.jp/publics/index/1/detail=1/b_id=1/r_id=669#block1-669 【詳細情報】 https://kkak.jp/publics/index/96/ . ------------------------------------- R03.3.24 掲載 □■『省エネ適合性判定』を要する物件は電子申請取扱い対象外となります ■□ 4月より、省エネ適合性判定の対象規模が300㎡以上の非住宅建築物に拡大されますが、当面の間、電子申請の取扱い対象外と致します。 ご不便をおかけしまして申し訳ありません。 何卒、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。 . ------------------------------------- R03.3.3 掲載 □■【お願い】電子申請における『F35S省エネ』の別申請のお願い ■□ 現在、F35S(省エネ)の審査基準が変更となり、審査に時間を要しております。 そのため建築確認と同時申請されましても、交付日が異なることが予想されます。 つきましては、F35S(省エネ)と建築確認申請を同時期に電子申請される場合には、「別申請」※として申請頂きますようお願いいたします。 ※「別申請」とは、次の通り2つの申請に分けることを言います。 ①建築確認申請は、従来通りに申請 ②F35S(省エネ)は、「その他申請(フラット35設計検査)」により申請 この度は、ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ありません。 皆様のご要望にお応えできるよう努めてまいりますので、 何卒よろしくお願い申し上げます。 . ------------------------------------- R03.1.5 掲載、R03.9.1更新 □■ 建築確認申請等の押印が不要となりました ■□ 「押印を求める手続の見直し等のための国土交通省関係省令の一部を改正する省令」の施行(令和3 年1 月1 日)に伴い、建築基準法施行規則が一部改正され、申請者等の押印が不要となりました。 ○確認検査に係る書式等について  確認申請書、検査申請書、各種届出書に記載する、申請者、建築主、設計者、工事監理者等については、押印が不要となります。  申請書等に添付する図書につきましても、これまでの記名押印は廃止され、設計者氏名の記載のみとなります。 ※注意事項  1 押印されている書式を提出されても問題はありません。  2 確認済証や検査済証等の窓口での受領につきましては、従来どおり、建主様あるいは代理者様の受領印をご持参ください。  3 適合証明(フラット35)につきましては、4月1日受付分より押印不要となります。 ○委任状について  建築確認等の各種申請に係る委任状につきしましては、委任者(建築主)と受任者(代理者)間の双方で了解されている場合は、押印を省略した委任状での申請も可能です。 なお、委任状の提出にあたっては、次の事項にご留意ください。 ※注意事項 1 委任状は必ず委任者(建築主)ご本人の意思に基づいて作成してください。 2 委任状の記載に関して、委任者及び受任者の間で生じたトラブルについて、当協会はその責めを負わないことをご了承ください。  . ------------------------------------- R02.12.23掲載 □■【改正のお知らせ】安全協会オリジナル フラット35対応仕様確認書 ■□ S金利Bプラン省エネルギー性の基準改正に伴い、 当協会限定でご利用頂けます『フラット対応仕様確認書』を改正致しました。 令和3年1月以降の申請分からは、新しい書式(R3ver3.00)をご利用ください。 ==神奈川県建築安全協会フラット35対応仕様確認書とは== ・住宅金融支援機構の『フラット35対応仕様書』としてご利用頂けます。 ・ご利用は無料です。 ・当協会に申請する場合に限りご利用頂けます。(窓口申請での利用も可) ・各社オリジナル仕様書、又は住宅金融支援機構仕様書(冊子)も引き続きご利用頂けます。 . ------------------------------------- R02.3.27掲載、R03.9.01更新 □■ 「コンビニ決済サービス」ご利用時の注意事項 ■□ 日頃より、神奈川県建築安全協会をご利用いただきありがとうございます。 令和2年4月1日申請受付分より、確認審査・検査手数料の「コンビニ決済サービス」を導入いたしますのでお知らせします。 【ご注意事項】 本サービスは窓口で納入する場合に限り、ご利用いただけます。 詳細につきましては、下記窓口までお問い合わせください。 お問い合わせ先 : 確認審査部事務課 TEL 045-212-3592 . ------------------------------------- H31.4.4掲載、R03.9.1更新 □■ 電子申請をご利用にあたっての注意事項 ■□  本システムのご利用にあたっては、「NICE WEB申請システムご利用規約」及び「セコムあんしんエコ文書サービス利用規約」に同意され、当協会利用マニュアルに基づいて手続きを行っていただける方に限ります。 ■■━━ご注意事項①━━■■ 利用にあたっては、次の環境に限ります。 OS : Windows 10 ブラウザ : Internet Explorer 11 、Google Chrome、Firefox、Microsoft Edge ■■━━ご注意事項②━━■■ お使いのPCに「.NET Framework 4.6.2」以上のバージョンがインストールされている必要があります。下記ページからインストールしてください。 https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=53345 ■■━━ご注意事項③━━■■ 『Google Chrome』ブラウザでご利用になる場合は、ログイン後に表示される「Windows Remix ClickOnce Helperプラグイン」をインストールして、ご利用ください。 ■■━━ご注意事項④━━■■ 『Firefox』ブラウザでご利用になる場合は、ログイン後に表示される Firefox向け「Breez ClickOnceプラグイン」をインストールして、ご利用ください。 ■■━━ご注意事項⑤━━■■ 『Microsoft Edge』ブラウザでご利用になる場合は、ログイン後に表示される Microsoft Edge向けの手順をご確認ください。 ■■━━ご注意事項⑥━━■■ ご利用マニュアルの「Ⅶ.1.1-3 お知らせメールの設定」を参照していただき、「ユーザー情報」画面から「チャット内でファイルを受信した場合」のチェックボックスが有効となっていることを確認してください。 .